生活の知恵・引っ越しにかかる費用を安くあげる

生活の知恵 暮らしの節約生活マニュアル
暮らしの節約生活マニュアル生活の知恵!箇条書き引っ越しにかかる費用を安くあげる

生活の知恵引っ越しにかかる費用を安くあげる

「新しい家で、新生活をスタート!」っとその前に待っている大仕事が引越しです。 沢山の荷物を運ぶには、引っ越し業者に依頼する他ありません。そんな時に覚えておくと得をする引っ越し料金の節約の知恵を紹介します。

引っ越し料金は時期により違う
業者に引っ越しを依頼した場合の料金は、時期により高かったり安かったりします。例えば新年度を直前に控えた3月は、入学や入社に伴い引っ越しの数が多くなります。 引っ越し業者は、儲け時であるため料金を高く設定しています。この時期の引っ越しはできるだけ控えた方が賢明です。

さらに、祝祭日より平日の方が料金は安く、縁起の良い「大安」より「仏滅」は料金が安くなります。 以上を踏まえて引っ越しの日取りを決めておくことで、同じ荷物を運ぶのに余計な費用をかけなくて済むでしょう。

見積もりは沢山
引っ越しを代行してくれる業者は沢山あり、料金も変わります。少しでも安い料金で引っ越しができるようにたくさんの業者から見積もりを取りましょう。 とはいっても、ただでさえ引っ越しを控えた忙しい時期に、業者を一件ずつ家に呼んで見積もりしてもらうのは大変です。 そんな時役に立つのが、引越し達人セレクト引越し達人セレクトというサイトです。 このサイトでは、大手引っ越し業者15社に無料で一括見積りできるサービスを提供しています。そして、一番安い業者に引っ越しを依頼することができるのです。

引越し達人セレクト引越し達人セレクト

積み切り契約
引っ越し業者は見積もりをするとき、トラックのサイズと台数で料金を算出します。 そして荷物が乗り切らないと困るので、少し余裕を持ってトラックを用意するのです。 例えば、荷物が「2tトラック1台半」程度なら、「2tトラック2台」を用意します。

さて、ここで「2tトラック1台」と指定するとどうなるでしょう?もちろん荷物が余ります・・・と思いきや、 頑張ってキツキツに積んでもらうと乗り切ってしまったりするんですね〜。 ちょっと強引な手段ですが、重たい物や、大きいものから優先的に積んで、小ぶりの物を残しておけば、最悪、荷物が溢れたとしても自分で運べば問題ありません。

これは、トラックに載せれるだけの荷物を運んでもらう「積み切り契約」という方法なのです。 少しぐらい荷物が余っても、自分で運べるという方は試してみてください!!



現在地: ホーム > 生活の知恵!箇条書き > 引っ越しにかかる費用を安くあげる


生活の知恵生活の知恵!箇条書き−目次
節約生活メニュー節約生活メニュー
節約術猫でもできる簡単節約術
買い物の節約買い物で生活費節約
生活の知恵生活の知恵!箇条書き
節約リフォーム節約ビフォーアフター
節約コラム節約生活コラム
副収入お手軽!副収入術
節約グッズ節約グッズ
資源節約とリサイクル資源節約とリサイクル
節約日記節約生活日記
一人暮らし節約生活一人暮らし編
サイトマップサイトマップ

節約生活マニュアルコンテンツ
−節約術− 節約術 水道代の節約術
節約術 電気代の節約術
節約術 ガス代の節約術
節約術 電話代の節約術
節約術 諸経費の節約術
節約術 食費の節約術
節約術 冷暖房の節約術
節約術 自動車の節約術
節約術 日用品の節約術
−買い物の節約− 買い物の節約 買い方で節約
買い物の節約 お店攻略で節約
買い物の節約 家電選びの知恵
買い物の節約 安く買う知恵
買い物の節約 使えるネットショップ
−節約リフォーム− リフォーム 各部屋のリフォーム
リフォーム こだわり節約リフォーム
−生活の知恵リンク集− リンク 生活・暮らしリンク集
リンク 生活の知恵リンク集

引越しの節約 ページのTOP サイトマップ サイトマップ

簡単節約術エコロジー・資源節約買い物の節約節約リフォーム副収入術節約生活コラム
節約生活の知恵節約グッズ一人暮らしの節約節約情報・家計相談掲示板節約生活リンク集

暮らしの節約・節約生活の節約マニュアル

© 2004−2014 ベストリンク. All Rights Reserved